グループウェア「E-グルPro」は、旧バージョン利用者1万人から寄せられた要望をもとに企業の業務効率化の為に創り出されたグループウェアです。
 スケジュール機能の他、電子会議機能、携帯機能等19機能(個人設定・管理者設定を除く)を必要な機能だけを選択して利用できることで、ランニングコストの削減ができます。
 「E-グルPro」を利用して情報を共有することにより、貴社の業務効率が格段にアップいたします。

グループウェア E-グルPro 初めてガイド(管理者用)

E-グルProへご登録いただき、誠にありがとうございます。
お申し込み後、お申し込み時にご入力していただいたメールアドレスに「E-グルPro URL」、「グループID・パスワード」、「初期管理者」パスワードをお送りします。
こちらのページでは、「管理者設定」(管理者の方のみ設定できる)の説明をしております。
各機能の使用方法については、各画面(右上)にあるヘルプをご覧下さい。

設定完了までの流れ


「E-グルPro URL」 をクリックし、ログイン画面を表示します。
「グループID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

 次に個人名でログインを行います。個人名を選択し(青く反転させてから)、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

 ※ セキュリティ上、2段階でのログインを行っております。
グループログイン画面個人ログイン画面

1.会社基本情報設定

会社基本情報設定画面
 
 管理者情報設定メニューより「会社基本情報設定」をクリックしてください。
「会社名、会社名(フリガナ)、代表者名(漢字)、代表者(フリガナ)、設立日」などを入力し「設定」ボタンをクリックします。
(こちらで登録した「会社名」はログイン後のタイトル部分に表示されます。)
【 必須項目 】
 ◇ 会社名

2.部門設定(登録・修正・削除、表示順位の変更)

部門設定画面


 部門設定を行います。
 部門設定は、「スケジュール、回覧板、掲示板、業務報告、営業報告」などの登録時や画面の表示切替時に必要になります。
「部門新規作成」ボタンをクリックし、部門名を登録してください。
表示順位を変更したい場合は、部門を選択し、「表示順位を上へ移動」、「表示順位を下へ移動」で、「スケジュール、回覧板、掲示板」などで表示する部門の順位を変更します。

例:御社に下記の部署などがある場合

設定前
 
設定後
○ 役員
○ 営業部
○ 技術部
 ・技術部(○○支店)
 ・技術部(○×支店)
○ 総務部
役員
営業部
技術部
技術部(○○支店)
技術部(○×支店)
総務部

 部門には、すべての部署名などを登録することをおすすめします。

3、社員情報設定

社員情報設定画面社員情報設定画面


 社員情報の登録をします。
「社員新規作成」ボタンをクリックし、「社員番号、パスワード、氏名(漢字)、氏名(フリガナ)、所属部門」を入力し、登録してください。
 こちらで入力した情報はアドレス帳情報に反映されます。
 社員情報設定画面で登録する「パスワード」は仮のものです。パスワードは、「個人設定」からでも変更が可能です。

【 必須項目 】

 ◇ 社員番号
 ◇ パスワード(仮)
 ◇ 氏名(漢字)
 ◇ 氏名(フリガナ)
 ◇ 所属部門


※所属部門は、複数の部門に所属されている方は、こちらにチェックマークを付けて下さい。「スケジュール」の表示や「掲示板」部分で便利になります。
※必須項目以外は、管理者の方がご入力する必要はございません。
他の項目につきましては、「個人設定」より設定する事が可能です。

4.Webメール情報設定
(※こちらの設定はフル機能版・機能別版で選択された方のみ)

Webメール情報設定画面


 Webメールの設定をします。
※Webメールをご利用になる場合は、必ずこちらの設定が必要です。

○ POP3(受信サーバ)の登録をします。
 POP3は、インターネット上などから、電子メールを受信するための設定です。
(メールの送受信に失敗するような場合、御社のメールサーバ管理者の方にお尋ね下さい。)

 「新規POP3作成」ボタンをクリックし、 POPサーバー(メールサーバー)の登録を行います。
 こちらで設定しないと、Webメールを利用することができません。

5、管理者情報設定

管理者情報設定画面

 ・「マスタ権限」
 管理者の方を設定するところです。
チェックボックスにチェックを入れ、「設定」ボタンをクリックしてください。
管理者の方には、ログイン後、右上に「管理者設定」ボタンが表示されます。

 ・「スケジュール権限」
 自分のスケジュールだけでなく、他のユーザーのスケジュールを「登録・変更・削除」できるようにする為の設定です。

 ・「回覧板権限」
 自分が回覧した記事だけでなく、他のユーザーが回覧した記事の「削除」ができるようになります。
 こちらにチェックマークが付いていないユーザーは、他のユーザーが回覧した記事の削除ができません。

 ・「マイ・ドキュメント権限」
 こちらにチェックマークが付いているユーザーは、マイ・ドキュメントの「共有フォルダ」内にフォルダを作成する事ができます。

 ・「掲示板権限」
 自分が作成した掲示板だけでなく、他のユーザーが作成した掲示板の「削除」ができるようになります。
 こちらにチェックマークが付いていないユーザーは、他のユーザーが作成した掲示板の削除ができません。

 ・「業務指示・報告権限」
 自分が作成した業務指示だけでなく、他のユーザーが作成した業務指示の「削除」ができるようになります。
 こちらにチェックマークが付いていないユーザーは、他のユーザーが作成した業務指示の削除ができません。

 ・「営業指示・報告権限」 自分が作成した営業指示だけでなく、他のユーザーが作成した営業指示の「削除」ができるようになります。
 こちらにチェックマークが付いていないユーザーは、他のユーザーが作成した営業指示の削除ができません。

 ・「プロジェクト管理権限」
 自分が参加していないプロジェクトの内容などを見る事ができます。
登録は1分程度!30日間無料トライアル登録はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。